忘却と潤い

8月に入り暑い暑いと言いながらも秋の気配を感じる。

そして早くも今日は立秋。

 

例えば日が短くなってきたなぁ。・・・とか、

秋の実もの、柿がだんだん大きくなってきたな。・・・とか、

セミの声が変わった

今朝、トンボを見かけた

紫式部の花が咲いてた

180805murasakisikibu.jpg

 

日中はただただ猛暑、酷暑としか言えないけれど

雲や風がちょっと違うと感じる時がある。

貴方の感受性は 鈍くなってはいませんか?

 

感受性がありすぎるのも、時として日常の弊害となりうるけれど

心が錆びつくとストレスに支配されてしまうから

ほどほどの潤いを保っておくのは心もお肌も同じ。

 

さて、今日は昨夜の雨で気温がやっと下がったけれど

連日40度近い暑さの中フル稼働させられ

「冷蔵庫が止まって困るー!」と

悲鳴をあげている冷蔵庫・・・ではなく、

お花屋さんの叫びが聞こえてくる夏。

 

先日業者の方に曰く

「これは、機械が壊れないように
自己防衛で電源を切っているんです。」

とのこと。

 

ほー、なるほどね。

人間もそうだわ。(笑)

 

そう言えば、高校の同級生が、

当時の懐かしい写真を持ってきてくれたことがあって

その中に「知っているようだけど誰だっけ?」

という男性が私の隣に座っていて

全く思い出せなかった自分に我ながら驚いた。

 

それは私の悲惨な青春

ドロドロの大恋愛の相手だったから。(笑)

 

もう30年以上昔のことなので

面白ネタとしてその写真をシェアさせてもらったけれど

何度か目にしているうちに記憶が少しずつ解凍され

だんだん気持ちが重く憂鬱になってきたのです。

 

思い出したくもない辛い過去は
心の自動忘却装置によってゴミ箱行き!

人間、忘れるという事で心を守っている

そんな事実を実感しました。

 

あまりにもショックな事が起きて記憶喪失になる・・・

というドラマや映画の設定は間違いぢゃない!

事実は小説より奇なり。

大なり小なり、誰にも起こりうる。

 

些細なことに気が付く 心のアンテナを保つこと

些細なことで心が折れない自分でいること

 

そうなれると毎日が 人生が

もっと もっと 楽しめるかもしれないね。

 

さて、8月25日(土)、午後3時から

そんな心の潤いを保つのにぴったりなレッスンを

私のお気に入り、南青山の古民家Cafeで開催します!

限定8名ですのでご予約はお早めに。

 

早めに行って美味しいランチ~コーヒー

また、終わってからの ちょい呑み ^^;

・・・なんていうのも有りです。

おそらく、私はずっといます。(笑)

 

 

◆ご予約はShuHALLI(シュハリ)さんにお電話いただいてもOK
南青山4丁目25-2 予約:070-6487-1837 (※当日精算)
ホームページは http://ohl-r.com/

Dh8qUc9UcAAKIom

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中